私の気持ちと、貴方の勝手で日々狂う気持ち

仕事が、嫌で嫌でしょうがない。
給与が安い上に、全く安定のない仕事ぶり。今日も、本来なら休みであったのに、泣く泣く休日出勤だった。会社の上司が、「売り上げ悪いから、出ろ」と、半々命令な要求ばかり。
仕事内容も、つかれるばかり。それに反して、給与が安いのだから、不満ばかりだ。仕事量と全く合わないのだ。ほかの従業員も、文句を言っているというのに、なぜ、お偉いかたには分からないのだろうか。そのくせ、事務所でひたすら、パソコンばかり。現場のことなど、何一つ分からないのが現実だ。しかし、それでも給与は、倍貰っているのだ。
腹が立つの、一言でしかない。
結局、自分が一番かわいいのだ。
今日の私は、不満ばかりだ。
与えられた仕事を、今日も淡々とこなす日々。心の中では、ひたすらに「辞めたい」と、訴えている。
上司に、相談したが「人手不足だから、辞めるな」との、お断りが帰ってくるばかり。貴方の命令で、なぜ、私の人生を左右されなくてはならないのか。不満だけが募る毎日である。
辞めたい。仕事。