「子育てハッピーアドバイス」を読みました!

「子育てハッピーアドバイス」を読みました!著者は明橋大二さん。精神科のお医者さんです。中でも精神病理学、児童思春期精神医療を専門とされています。育児本は教育学者が執筆している印象が強かったので、お医者さんが書いているのは意外でした。
さて、こちらの「子育てハッピーアドバイス」は柔らかい雰囲気のイラストや四コママンガを交えて書いてある育児書です。優しい言葉で書かれているので非常に読みやすく、100万部を超えたベストセラー本です。その人気からシリーズ化され、小児科編やほめ方・叱り方編、最新版ではHSC編が刊行されました。
著者が全てのシリーズを総じて主張しているのは、子どもの「自己肯定感」を育てることです。自己肯定感とは、自分自身は価値のある人間だと感じられることで、これは自分が他者から愛されていると実感することで育つそうです。育児は思うようにならないことが多く、母親はついついイライラしがちですが、この本を読んで原点に帰ることができました。子育てに悩んでいる方、不安に感じている方にオススメの一冊です。パパ編もあるので、お父様にも是非読んでもらいましょう!