39.4°の高熱に外の暑さで死にそうなくらい辛かった夏

つい、数日39.4°Cの高熱を出し倒れました。

やっと来た2連休の最終日。

この日は、一日中家でダラけて過ごそうと

朝、洗濯物を干し「今日は気持ちよく寝れるぞ」と

16:00ごろを回ると…なんだか調子がすぐれない。

予想は的中しました。

しばらくすると、あれよあれよという間に

状態は悪化の一途をたどり

18:00には38.8°Cまで達していました。

明日から4連休だったので

「とりあえず何とかしなきゃ!」という考えしかなく

歯を磨いてすぐ寝ました。

ただ、すでに39.0°C近い高熱が出でいたため

全然寝付けず辛い一夜を過ごしました。

汗だっくだくで起床した翌朝。

試しに測ってみると39.4°Cにも上がっていました。

母には、「主要な血管を冷やすと楽になるよ」と教わり

保冷剤をタオルに巻いて脇の下に入れると…

「あぁ、なんてオアシスなんだ」と幸せ?。

「昨日の夜教えてくれれば良かったのに」と思いましたが

これがかなりの効果を発揮しました。

保冷剤で冷やし1日が経つとカラッと平熱へ。

病院すら行けなかったのに高熱から1日半後には

元気に出勤しました!あーさらば辛かった夏。アリシアクリニック 予約